なかのZERO なかのZEROプラネタリウム 野方区民ホール なかの芸能小劇場 中野体育館 鷺宮体育館 鷺宮体育館プール 哲学堂運動施設 妙正寺川公園運動広場 上高田運動施設
施設案内「なかのZERO」
施設詳細
本館
大ホール
視聴覚ホール
リハーサル室
多目的練習室
展示ギャラリー
A・Bスタジオ(音楽練習室)
生涯学習活動・支援コーナー
西館
小ホール
学習室
和室
美術工芸室
科学実験室
美術ギャラリー
音楽室
申込み方法
大ホール・小ホール付帯設備
座席表
交通アクセス
施設空き情報
 
なかのZERO・野方区民ホール・なかの芸能小劇場
小ホール
なかのZERO 小ホール写真  507席(※2017年4月1日より変更)という手頃な広さのホールで、残響時間が少ないため、音が聞きやすく、講演会、落語、映画会(DVD<ブルーレイ、ハイビジョン対応>、16ミリ映写機のみ)、演劇公演などに最適です。
 また、客席はゆったりとして、最後部の客席からでも舞台がよく見渡せます。

使用手引き
客席数 507席
※2017年4月1日より変更
舞台 間口 12m
高さ 5.5m
奥行 7.5m
残響時間 空席時約0.8秒(500Hz)

平面図 立面図
楽屋
楽屋名 m2(畳) 設備など
楽屋1 9畳 流し台
楽屋2 12畳 流し台
楽屋3 14m2 テーブル・イス

楽屋図面
利用料金
曜 日 等 午 前
(9:00〜12:00)
午 後
(13:00〜17:00)
夜 間
(18:00〜22:00)
入場料が
1,000円以下
の場合
平 日 26,500円 49,900円 66,700円
土曜日および
日曜日・休日
31,500円 60,900円 80,400円
入場料が
1,001円以上
の場合
平 日 39,800円 75,000円 99,900円
土曜日および
日曜日・休日
48,200円 91,900円 122,600円
※会員の登録区分によって抽選申込みの期間と空き施設の申込時期が異なります。 詳しくはこちらを参照してください。
※使用時間に舞台等の準備・片付けの時間も含みます。楽屋は無料です。
※入場料1,001円以上の催し物で、リハーサルとしてご利用する場合も、ご利用の全区分(連続した区分でない場合も含む)入場料1,001円以上の施設使用料となります。
※会員未登録または仮予約(料金未納)の過程で、お客さま自身のホームページ等に当施設での公演・イベントなどの告知等を行い、万一、当施設をご利用いただけない等の事態が生じた場合も、当施設では責任を負いかねます。
付帯設備 付帯設備

付帯設備を組み合わせると、さまざまな用途に使うことができます。
使用例